FC2ブログ

    今 君に必要なのは 私ではない。

    2017–06–03 (Sat) 08:57
    犬3はガチムチボディビルダーのロマンチスト
    独身だからこそ 夜桜に 「特別なもの」 を求めがちであった
    そういう状態を躾けることも可能だったが 環境が変化した

    犬3の身近な血縁者が 病に臥せった。
    こんな時こそ支えるべき というのは 一般での関係性の話。
    夜桜の思考では

    【あと幾許 共に過ごせるか解らぬその存在との時間を 最優先すべき】

    そう考えたのだ。
    だから犬3にはお暇を出した。

    「当面 その存在の傍に居なさい 亡くなれば二度と過ごせぬ時間です」

    問答無用で命じる。休止です。
    残された時間を 大切にしなさい。

    Dog3___【休止】




     FC2 Blog Ranking
    テーマ→M男 / ジャンル→アダルト

    理由が全て

    2017–06–04 (Sun) 06:45
    犬5は教育を引き受けるにあたり 他の犬とは切実な理由の度合いに当てはめると 優先度は低い
    それに私は 犬5独自の技術と世界観を 活かしてあげたい
    そうなると 夜桜が出来る事は 殆ど無いのだ

    仕事の面でも 契約の企業方の業務は 重要な位置に立っている
    さらに そこに自分の個人事業も考えると 犬5の理由と夜桜の教育意義が 基準を満たさない

    付加価値として 贈るものを 何にしようかと 悩んでいたが
    実技ではなく 別の面で 犬5を仕上げることに決めた。

    犬5は ぶっちゃけ この世界の深層部を知らない
    夜桜も 教える気は無い
    ライトな世界で この犬が幸せになるために 必要なもの

    equal ******、**の***。

    犬5へ 贈る そして確認を実行
    犬5は習得 まぁ 完全では無いけれど そこは新しい主にあわせて customize しなさい。

    さぁ 卒業の時間です 君は大丈夫



    犬5___【卒業】



    以降更新より たまりにたまっているものを 少しずつ小出し予定。


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→M男 / ジャンル→アダルト

    選定の愉しみ&大型道具と地下室設置の話

    2017–06–07 (Wed) 05:04
    少し前の 話になりますが。

    久々に ある責め具を 物色中の 明け方の事

    んで、上がる口元に付く

    本来の目的とは違う使い方を想定している

    大丈夫 そこにあるのは苦痛ではない
    【善過ぎるという苦痛】 だから。
    …壊れない程度に、堕とす。

    ほんのりとぼかした概要を 伝えただけなのに
    犬2は●●が止まらないそうだ
    …カワイイ子

    安心なさい 私は君のその予想/想像の遥か先を、イく。

    +++++

    16年前の愛用品等を Oder.
    どれだけ種類が出ても 「その道」 の人の間では【これでないと】と言われるものがある
    それは 夜桜もそう思う 納得の逸品
    ロングセラーには 理由があるのだ

    ちなみに 犬達との間に 金銭のやり取りは一切発生しないが
    場所代は犬持ちだ そして 犬達へ使用する関連用品は 夜桜がその都度用意している(個別に)
    そういう分担

    そうそう 長らく 男性用責め具は 未チェックでしたが・・・
    時代は流れたのですね まぁ 色々出ていて 面白い
    興味を引くものは少ないですが えげつないものが 多々ありますねぇ
    ・・・使い方によっては の話 ですが。

    夜桜の購入先は 左側に掲載していますが
    アダルトなものは 以下2箇所メイン

     アダルトグッズのNLS

    まぁ この二箇所で 大抵事足ります
    専用器具は 専用の店に 発注しますがね

    それにしてもまぁ 見ていると面白いですね
    あまり紹介するつもりは無いのですが 純粋に 一般人がこれを手に入れられる時代なのかと
    素直に感動したものを ちょっとご紹介しますね
    大型系は 一昔前まで SMホテルに行かないと お目にかかれなかったものですが
    今のご時勢 金さえあれば(場所もですが) 何でもできるのかと。

    ローテティング G&Pスポットマシン
    ローテティング G&Pスポットマシン

    どこぞの動画サイトで動作の感じも 見ましたけど 一般に販売する時代になったのかと。

    レディース・ソム
    レディース・ソム

    延々と が やっと好まれる時代の到来でしょうか

    >> 1分間に低速80回から高速110回のスピード調整可能。脅威の5cmストローク
    >> 個人差に対応した、高さ調整可能。

    ・・・えっとですね 角度の詰めが 甘いですね。 まぁ 工夫すれば 良いだけの話 ですが。

    スイングタイムマシン
    スイングタイムマシン

    こちらは・・・ 間の抜けた解説図(絵)に 思わず 笑みを浮かべてしまいましたよ
    解り易いですが もう少し 絵心を・・・ まぁ いいです。

    タイムマシン
    タイムマシン

    こちらも汎用性が高そうな 楽しいお道具ですね

    マルダムール
    マルダムール

    ・・・色が 好みではありません。 もっと真面目な色 もしくは【全て金属】で 製作して頂きたい。

    ドリームラブチェアー
    ドリームラブチェアー

    ・・・色が 介護用品 と思ったら それはそれで 隠さずとも言い張れるので 良いのかもしれませんね
    説明を見ていると 本当に身体に不具合が生じても 一般人の愉しみのサポートは こなせそうですね
    (まぁ 夜桜の好みには まるで使えませんが。)

    拘束ドール
    拘束ドール

    こちらも カラバリを何とかして欲しいですが まぁ 貼り直しすればいいだけですね でも 形が萌えません

    宇宙遊泳ネクスト
    宇宙遊泳ネクスト
       
    色で言うなら この様に 赤いものがいいですね

    拘束ギロチン
    拘束ギロチン

    形状で言えば このようなものが 顔面/表情を 余すところ無く 楽しめますね。 隠すのは全面禁止ですからね。

    H型木馬
    H型木馬

    おなじみの木馬は この程度の金額だったのですね。 ちなみに枷は もっと頑丈なものに取替え カスタムすべし。

    ミニ診察台
    ミニ診察台

    あら? 楽しそうですね?

    エックスチェアー
    エックスチェアー

    定番Xも この程度の金額ですか。 +αのカスタマイズで 楽しい事が できそうです。

    ちなみに・・・近代的?な風貌のものがありましたが・・・

    ゼウス
    ゼウス

    メーティス
    メーティス


    この2種は サムネイル見て エレキギター or エレキベース と ドラム関連 かと思いましたよ
    見た目で 集中度が殺がれそうですので こういうものは 若者でお楽しみ下さい

    まぁいろんなものがあるわけで 簡単に何でも手に入る世の中。

    夜桜が趣味に没頭できる時間は 生涯無いのかも知れませんが
    昔は憧れましたよねぇ 地下室計画。

    まぁ もし過ごせるとしても 向こう10年以上は 日々仕事で埋まっておりますので その後にしか考えられないですね

    夜桜は 地下室で 飼育されたかったですよ 
    昔を 彷彿とさせますからね 
    きっと トラウマの中で 幸せに狂えたでしょうに


    でもそれは 昔の話
    きっと 夜桜が地下室を用意し 飼育する方が 遥かに現実的のようですね(笑


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→SM・拷問・調教・凌辱  / ジャンル→アダルト

    紅い印

    2017–06–11 (Sun) 22:56
    ・・・何ヶ月も過ぎたかのよう。
    あまりに忙しい日々ですが まぁ 生きていますよ 夜桜も犬達も。
    時系列に記していきたかったのですが なんとなく無理な予感がしますね 別にいいですけど まぁ少しずつ 気が向いた時に。

    今回は 直近の話です。

    犬達には 夏まで既に 【全日】 仕事で埋まった事を伝えたけれど 先に約束をしておいた日はきちんと押さえてある旨を告げた
    ・・・暫く構えなくなるから 当日は覚悟しなさいね しいですよ と。

    仕事の休憩時間に ざっと探す そして 2種類 order.
    犬2用のほうは首回りが太いので探すのに苦労した
    ビス付きなら豊富なんだけど ・・・品がないのです プレイには不向き
    あと 内側の金属露出も最低限がいい
    そして基本、本革。



    …引きずり回す時 ほら 色々と危ないでしょう?(笑顔



    普段は夜桜が アクセサリーとして利用しましょう ほのかな夜桜の香りが 染み付くように。
    従者を一生夜桜のものにするなら オーダーメイド発注にしますが そうでは無いので 既製品です。



    red_20170611223215403.jpg



    この二つは 犬達それぞれの 蕩け顔 に似合うもので 前述の基準を満たすもの。

    見ての通り 激しい事に使われそうな頑丈な方が 犬2用ですね(笑
    もうひとつは 実用性はほぼ無し 単なる装飾
    使い分けです それぞれに
    犬4のほうは 首輪より別のものが 楽しそうですけどもね。

    夜桜が望むこと は叶わないですが
    夜桜がしてあげる ことは可能
    犬達は驚きますが
    望みなんて わかってる

    だって元々 夜桜が望んだものは ――――― 。



    望むものは いつだって 手に入らないものだ
    でも与えられる

    これは、夜桜の●●によく似てる
    ありきたりな関係は 構築不可能でも
    ●の立場として とびきり幸せな関係は築ける

    ●●が望むことは 昔の夜桜が れたことだから
    それを与えるだけでいい

    犬達は それによく似ている
    わたしが責めあげるほどに 感嘆と 永遠を願う言葉を 聞くたびに



       …しみが押し寄せる

          …酷くいている。



    そのような口も そのような喉も 塞いであげましょう。



    夜桜に それを願ってはなりません
    永遠を願うなら 夜桜の要求は まるごと ですよ
    故に

    黙れ。


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→M男 / ジャンル→アダルト

    自制心の崩壊

    2017–06–14 (Wed) 05:33
    凄くいろんなことがあったのですが 逐一書くには時間がないので 掻い摘んで記載。

    毎日少しずつながらも 犬2の精神を弄る
    犬2は どうしたら夜桜に愉しんでもらえるだろうかと 日々模索しているのが 可愛い
    そんな犬2を いろんな角度から さぶりまくる
    夜桜にがれにがれ はちきれそうになっていた時に 時間を作った。

    2度目の待ち合わせをしたとき
    犬2は夜桜が車に乗り込んだ瞬間 既に大興奮で 普通では無い様子

    「おはよう」

    夜桜がそう言った瞬間 わたしの股間に飛びついて顔を埋め 懸命に深呼吸している

    歩道を歩く人が 驚いた顔をしている(笑
    まぁ 通報されると問題なので 犬の頭に手を乗せて

    膝枕で休ませているカップルの図

    を装うのでした。
    そして暫し そのままで過ごし

    「時間は有限ですよ これだけに そんなに時間を割いても良いのなら どうぞご自由に」

    そう告げると 犬2は慌てて起き上がり
    ハンドルを握り締めて 息も荒いままに運転を開始・・・

    ・・・ 事故るなよ?(笑

       ねぇ お前 今日は何されると思う?

          夜桜の鞄には 新しい責め具が 複数入っている

             (・・・ お土産もね。)※これは告げない



    それは先月だったかな もう日々の境目などないので 朧気ですが

    たっぷりと


    可愛がって来ましたよ ふふ。
    また時間のあるときに 記載します。


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→SM・拷問・調教・凌辱  / ジャンル→アダルト

    NTR_寝取られ_その1:Bar

    2017–06–18 (Sun) 07:35
    犬2はNTRも持っている
    ただしNTRにも萌えツボがあるので、詳細に話を聞きながら判断していく。

    実行するのは簡単だ 犬4との時間を話せばいいのでね・・・
    だが違う、そうではない



    どうせ叶えてやるなら 盛大に 想像以上を



    それは夜桜の決め事。

    私が都内会議だと告げた日
    犬2はNTRを強く望んだので 反応を探るために
    犬2が利用した事のあるという とあるバーに 仕事上がりに 行く事にした。

    まぁ そういう場で夜桜がどうなるかは 知っている

    3人の雄どもをくっつけ まぁいろいろとあったわけですが
    2名は無礼者でねぇ ・・・殺そうかと思いましたよ
    笑顔を貫き 表情には出しませんでしたけども。
    その代わり ちゃんと違う形で報復を行いましたよ。
    まぁ そのときの話です 結果 犬が増えてしまいましたけど。
    (隠れ犬と記載しますが カテゴリは犬8とします)



    店の空気を悪くするのは好まないのでね
    3人の内1名の正体が 大変利口な犬 だったので まぁそれが救いだったのと
    いいNTR源となって頂きました。

    無礼者どもは 今思い出しても腹立たしいですけどね
    夜桜に関われる事自体そうない事なのに 触れられた事をありがたく思え
    二度は無いけど。

    まぁ そういうクズは 何もかもが なっていないので
    共に絡んだというより夜桜に尽くし一番貢献した【隠れ犬】に対しても 無礼すぎる
    それが一番腹が立ったなぁ。
    隠れ犬は笑顔で 諦めている。



    ・・・ふ。



    roomを出る。

    夜桜はまず 一服した後で 裏方で店の人間に
    先ほどの片方の無礼者1が夜桜に行った【とんでもないこと】を さらっと暴露する。
    店の人間から凄く謝罪を受けた。(帰るときお土産まで貰った・笑)
    まぁそいつは 出禁になりますかね? 解りませんけども どうでもいいです。
    ・・・居なくなりましたし(笑

    次にもう片方の無礼者2が座っている位置を確認
    そいつは常連らしいので 偉そうにまぁ 飲んでいますね
    隠れ犬はというと・・・奥まったスペースで そっと飲んでいる 独りで。



    ・・・なるほどねぇ ふふ 面白い事をしてあげましょう



    Barでベリー系のカクテルを作って貰い 隠れ犬のところに行く
    驚いた目をする隠れ犬に 共に飲んでも大丈夫か 確認を入れる
    恐れ多いですといった感じで 恐縮している
    そうか 君 可愛いね。

    そっと手をとって引っ張り 移動する
    ホール真ん中で飲んでいる 無礼者2の視界に対し 対角線上になるように 席を作る



    「此処で 夜桜と飲んでください」



    夜桜と無礼者ではなく 隠れ犬と無礼者2が対面になるように 座らせる 二人の距離的には7mですかね。
    いい感じですよ 近すぎず遠すぎず。



    隠れ犬の前で 夜桜はフロアに正座をする



    そして 先ほどの礼を丁寧に述べる それと 無礼者達の件を 彼が流している件を 指摘する
    彼は物凄く戸惑っている

    あぁ そんなんじゃ 舐められちまいますよ 夜桜が 変えてあげる
    此処で知り合ったのも何かの縁 ですし。




    足元から 絡みながら這い登り 隠れ犬の目の前に 顔を寄せる
    真正面から見ると 隠れ犬が もっと戸惑っている



    「先ほど 貴方にしたかったことを 今此処で 私が行っても良いですか?」



    告げると 隠れ犬は少し固まりながら 目を泳がせながら 小さく頷くのでした。
    そんな彼の首に手を回し ねっとりとしたキスを交わし 巻きついた耳元で 正面を見る様に言う。



    「見覚えのある方は居ませんか?」

    「・・・先ほどの男性が居ます」

    「そうですね こちらを見ていますか?」

    「・・・見てます。目が合うのですが・・・。」

    「それは良かった この位置を選んだ甲斐がありました」

    「・・・!?」

    「・・・楽しい事 始めましょうね」



    +++



    あ もうこんな時間 書く時間がなくなったので また次回に。
    記憶が薄れないうちに書かないと・・・。
    行方が気になる人は あまり居ないやも知れませんが
    夜桜自身が 記録として 残しておきたいのでね。
    ※Barに迷惑がかかりますので かなり抽象的に書きますよ

    では また


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→エッチな告白体験談 / ジャンル→アダルト

    NTR_寝取られ_その2:恩返しと報復

    2017–06–23 (Fri) 02:24
    どうしてこうも激務なのか
    皆 自分の仕事は自分の部署で仕上げたまえ。
    納期2~3日とか前日とかになって夜桜に頼む・・・なんてね?
    君達が一ヶ月かけて仕上げられないものを 夜桜に24hで仕上げろって言うも同然ですよ?
    仕上げますけども 貴方たちの為ではないですから。
    余裕持って依頼してくれれば クオリティも高くなるのに 全く以って 腹立たしい
    それ以前に そろそろ諸々 覚えて下さい。
    ・・・と 愚痴を言いたくもなる日々 まぁいいです。
    どうせ人間じゃないですしね 夜桜は。
    それでは、記憶の続きを。

    ---



    隠れ犬は とても緊張しているようだ
    そういう戸惑いも 悪くないですね 可愛いですよ
    座っている隠れ犬に 向かい合わせで夜桜が跨り 身を併せる
    ちゅくちゅくと 首の側面から 頂きます

    隠れ犬の吐息と 時折の甘い声

    ホールの真ん中で そのような事をすれば ギャラリーは必然
    少しずつ 気配を感じます
    暫く隠れ犬を弄繰り回し 振り返らずに聞く

    「周り 見ている方は いますか?」

    「み・・・みんな見てるんです・・・けどっ っあ

    「そう 例の男性は?」

    「ちらちら見てます」

    「そいつだけ見てなさい 他はどうでもいいのです」

    そして 露にしていく
    隠れ犬が受けた仕打ちも 私への無礼も こういう形でお返ししてあげるわ
    契約する犬では無いけれど 隠れ犬に対し 少し本気を出す
    ※夜桜は従者に対しては 世界に二人しか居ないというほど 相手に集中します

    抑えている声を
    抑えられないほどに
    辿って辿って 鳴かす

    そして隠れ犬の身体が 出来上がってから
    位置を交代する

    そう 夜桜が無礼者と対面になるように座り 隠れ犬を逆配置

    ・・・無礼者は 眉間にしわを寄せながら呑んでいる
    時折髪を掻き上げるしぐさを見せているが 隙間からこちらを見ているね
    その日はALLだと言っていたし さぁ 何処まで耐えられますかね?
    時刻は23:00あたりだっただろうか。
    視線を落とし 隠れ犬の頬に 優しく手を添える

    「        --------。」

    告げた言葉に 隠れ犬が 上気する
    夜桜は静かに 微笑む

    ・・・上手よ とてもね

    そして ホールの真ん中 その刻に そのBarでは初めて出す 夜桜のい声を響かせる
    柔らかく 抑揚をつけ 否が応でも 気になるように。

    演じずとも隠れ犬は 諸々と 巧い。
    一つ一つの動作が とても丁寧だ。
    ただ そのままにしておけば 良い。

    優しく髪を撫で
    時に爪で傷つけそうなほどしがみつき
    繰り返すのは そこら辺のAVでは お目にかかれない光景。



    段々と 無礼者が 立った様子で アルコールのピッチを早めている
    そうねぇ お前には 全く聞かせていないもんねぇ?

    だって 何も 微塵も 感じなかったし それどころか 大変不快 でしたから。

    普通の女性に そういう事をすると 痛がられて嫌われますよ?
    まぁ お前は いつでも何処でも誰とでもやれるような 女とだけ 遊んでれば良い。

    まだまだ ですよ。



    隠れ犬と そっと フロアに 横倒し
    そこで 【   】
    さぁ 君の度胸は いかほど?

    隠れ犬は そういう状況は初体験だと言う
    けれど・・・精神も十分に出来上がっていますから 羞恥も戸惑いも 些細な事ですね
    緊張する、っていうのは ただの 文字/言葉
    君の眼は そう言っていませんよ
    余計な事は考えず

    ほら おいで



    繰り広げられる姿に ギャラリー

     音楽の

       れる光




    繰り返す何度も 上から下から 夜桜の瞳にも 君しか映ってない





    「ダン!!!」





    テーブルに グラスが乱暴に置かれる音がした
    目をやると 無礼者が立ち上がり 帰る準備を始めた

    隠れ犬の腕を掴み 腕時計を見る
    ・・・AM 3:00

    あれぇ このような時間に 電車やバス 動いてましたっけ?
    それに 今宵はALLだと 言ってましたよねぇ?
    タクシーでも拾うんですかねぇ?
    そんなに泥酔して 吐いて汚さぬ様にね あぁ 乗車拒否でも 喰らうと良いです
    歩けずに道端で 転がって朝を迎えるのも お前にはお似合いですよ。




    くすっと笑って 隠れ犬に視線を戻し 微笑む
    やっと 夜桜の 本当の目的 を理解したようだ
    驚きと 複雑な感情の滲んだ 独特の表情をしている

    そんな隠れ犬に 静かな声で告げる





    大抵の事は 気に留めずに流すのも 大人ですが
       ・・・他者を侮辱するような人間にまでも 遠慮はしなくて良いのですよ
          ・・・こんなふうに ね?






    さて。
    くだらない報復も終了。
    あとは 隠れ犬を 何度も何度も 昇らせる。

    えぇ 感謝の意 ですよ 夜桜なりのね。

    隠れ犬はなかなか優秀なスキル
    磨けば光る、といった感じですし 夜桜もそれなりに楽しかったです



    「また、お逢いしたいのですが」

    「多忙なので 無理かもですね でも いつか来るかもしれません このBar.に」

    「いつですか?来週ですか?」

    「そんなショートスパンの話ではないです 年単位、ですかね」

    「そんな・・・初めてでした、こんなに楽しい時間・・・あの、連絡先をn・・・」

    「幻 とか 夢 とでも そう思うといいのです そんなものを 見たのだと」



    そう呟いて そっと笑顔
    それ以上深追いの言葉もしてこないので 利口だと 頭を撫でる
    同時にBarが終了する 夜桜は出る

    危険回避のため 女性は30分前には 店を出るシステムなのだ

    店から お詫びの品 らしきものを こっそり渡される
    気にしていない旨を伝えて 隠れ犬に手を振り 振り返らずにBarを出る



    早朝の空気の中を歩く
    しんと 冷えて 朝日が 差してくる
    夜桜の足音が響く 駅までは少し 歩かねばならない
    もうすぐ駅が見える・・・ というところで 走る足音が近づく



    「夜桜様!!!」



    全力疾走で汗だくになった 隠れ犬が 夜桜に追いついたのだった
    なんとまぁ・・・ 笑
    よっぽど必死に走ったのだろう 幾筋も幾筋も 流れ落ちる汗と 乱れて 捲れたスーツ
    すぐには喋れずに 咳き込んでいる



    「・・・・・・・・ まぁ これでも飲みな」



    夜桜のバッグの中の 珈琲を渡す
    隠れ犬は首を振りながら 言う



    「・・・やっぱり、どうしても、どうしても、連絡先を!」



    大笑いしてしまった。
    数時間前に知り合った 得体も知れない女性に そこまで必死になる?



    「ストーカーはしません!ただ、ただ、いつか何かのために、連絡先を・・・」



    ・・・全くドラマみたいな人生だわ 出版できそうで 笑っちゃう 本当に。
    大笑いする私の前で 隠れ犬はぜぇぜぇと 膝に手を当て くの字になっている
    それが更に 夜桜を笑わせる



    「・・・カメラ起動しなよ QRコードは 一度しか見せませんよ」



    慌てて 隠れ犬が スマホを探している その慌てっぷりも 可笑しいったらありゃしない。

    あんなにあんなに控えめで
    無礼者達に不当な扱い受けて それでも無言で笑って 隅っこに居るようなこの子が
    これだけ必死になるその姿が 意外で そして 可愛く 愛おしかったのでね つい。
    成長 感じて つい(笑



    カメラに収めたのを確認し 夜桜はきびすを返して 駅へ入っていく
    階段を上りながら振り向くと スマホを握り締めた隠れ犬が
    一段も追うことなく 階段下から 見つめていた

    ・・・また笑ってしまうじゃないか まったく もう。

    そうして 隠れ犬は irregular.としての 犬8へ。
    契約では無いので 教育もしない
    犬8も 約束どおり 多忙な私にしつこい連絡も 送らない。

    ただ 一度だけ 感謝の言葉が送られて来たのみ。

    ・・・うーん。
    可愛いんだけど 本当に 死にそうなほど忙しいので 当面相手は無理です
    自分の日々の食事すら 危うい状況ですから。

    そんなこんなで ドラマな顛末でした。



    犬8 無期限保留。


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→SM・拷問・調教・凌辱  / ジャンル→アダルト

    立派なものを 生やしてあげる

    2017–06–25 (Sun) 21:28
    記憶がどんどん朧気にはなりますが まぁ 箇条書きに残しているので
    それを見れば思い出せます 濃い時間 なのでね。

    そうそう つい野外の 人の見ている前で 自制が効かずに
    夜桜の股間に 顔面を埋めてしまった犬2でしたが その続き。



    運転開始している様子を 夜桜は冷ややかに横目で見ていました。
    何度も助手席の夜桜を 潤んだ瞳で見てくる その度に



    「何ですか?」

    含み笑いの夜桜にそう言われて 頬を赤らめる犬2



    「ほ、欲しいでs」

    「ちゃんと運転しなさい」

    「はい!!!」



    「・・・・・夜桜様の香りがします」

    「そうですか」

    「ほ・・・欲しいでs」

    「運転しなさい」

    「すみません!!!」



    これが何度も繰り返されるのでした。
    まぁ 可愛いですけども。



    階段を上り 扉を開け 荷物を置いて振り返った瞬間
    犬2は床に崩れこんでいる



    「・・・誰がお座りって言いましたか?」



    犬2は夜桜の一点しか見ていない。
    近寄ると 距離に比例して目を見開き 震えている 今にも飛び掛りそうだ。



    「・・・ 何がそんなに欲しいのですk 「夜桜様の××です!!!!!」 



    犬2の髪を強めに掴み 固定する
    背中側の壁に身を凭れると 犬2の目の前に 大好物が見えるだろう
    飛びかかろうとした犬は 夜桜の掴んだ髪のせいで 顔面を寄せることが出来ぬまま 懸命に鼻呼吸



    「・・・ 必死ですね。」



    夜桜の声は届いているのだろうか。
    血管が破けるのでは?と思うほど 犬2は真っ赤になって興奮している。

    それを見下ろしながら ぎりぎりまで近づけると だらしなく舌を伸ばす・・・
    その舌を ぐっと掴む



    「こら。」



    目の前に顔を寄せ 睨む
    うっとりしている 犬2



    翻し数歩 歩くと 四つん這いでついてくる



    「仕方の無い 犬ですね まだマテが 出来ないとは。」



    机に片足を乗せ 犬の頭を掴み 強く押し当て 埋める
    犬の肩が震えている
    呼吸もままならぬほどに押し付け その片足を 犬2の股間へと下ろし 軽く踏む
    余計に呼吸を荒くしている。



    「少しだけ オヤツですよ」



    犬2の大好物を与える
    だがそれはほんの少し
    すぐに離れる そして夜桜は荷物から 幾つか取り出す



    「素敵に変身させてあげましょうね」



    ベッドに突き倒した犬の上に乗り 夜桜は懐かしい 真っ赤な道具を手にする
    それを犬2の顔面に取り付け 黒いボンテージテープで頭部ごと 固定する
    鼻の穴は 巻かないであげたのは 優しいでしょう?
    ん? 残酷ですかね?(笑



    「お前の好物・・・口に出来なくなりましたね 欲しかったら これで頑張る事ですね」

    「・・・・・!」

    「・・・頑張れば 沢山垂らす事が出来れば 僅かな隙間から ご馳走が戴けるかもですね?」

    「・・・・・!!!!!!!」

    「・・・けれど 大好物の香りは 自由に楽しめるでしょう? 嗅ぐだけですが ね。」



    喋れない犬は 切なそうな目をしながらも すぐに真剣そのものな面持に 切り替わった



    ・・・それでこそ 私の犬。



    少し笑顔を見せた後で 意気込み近寄る犬を 制する



    「・・・この状態で とは言っていませんよ 簡単すぎますし。」



    並べたものから とあるものを手にする
    そして 喋る事ができない犬2の 肉棒に 仕掛けをして 取り付ける
    状態を確認し 作動するスイッチは 夜桜の手の中に。



    犬の表情は 瞳しか見えないですが なかなか ゾクゾクする眼になっている



    期待と絶望が 半々の そんな 瞳



    静かに 犬2の上に 移動する



    「・・・ お前は仰向け」



    夜桜の太腿を握り締める犬

    ・・・その太腿で 挟んだ犬の両頬から 犬の歯が折れない力加減を探っている
    いわばセンサーだというのに 全く・・・ まぁいいです
    そんなものは 遠い記憶の中から サンプルでも思い出すことにして



    好きに 揺れる。



    そして そんな夜桜を見つめている犬2の瞳を見つめ
    停止して そっと微笑み



    仕掛けを稼動させる。



    くぐもった声を漏らす 犬2



    「ふふ・・・キツい? でもこれ 10パターン以上あるのですよ・・・ お好みはどれでしょうね」

    (・・・っふっぐ!!!)

    「これですかねぇ・・・」

    「それとも・・・」

    (・・・!!!!!っぐぅぅぅうううっぐ!う!ぅ!う!!!)



    犬の目と 全身の硬直具合と 身の捩り方から 決める



    「・・・お前 これが一番のようね?」



    そう吐き捨てるように呟き
    稼動させたままの状態で



    スイッチをベッドの端に 投げた。



    「・・・夜桜は 今から1時間は喋りませんよ お前の欲する飲み物のためにね」

    「頑張るのもいいですが 頑張りすぎると お前の飲み物は やり直しですよ」

    「大好物と 飲み物と どっちが欲しいのでしょうね」

    「欲張るなら 頭を使いなさいね」



    もう 犬の顔を見ない
    そのまま 夜桜は 犬を遣う



    10年以上前の 女王様御用達のそれは
    本来の使用方法では無いけれど
    まぁ いづれ 犬がもう少し成長したら
    本来の使い方もしてあげますよ
    今はまだ 犬にとってのどうしようもない悦楽 とは成り得ないので
    熟すまで 待つだけです。



    こんなものは 序章に過ぎません



    あぁ なんて可哀想で なんて幸せな 犬でしょうね?

    ですが・・・
    個々に応じた 奥底の欲望を 具現化してあげるだけですよ 夜桜は。
    これは 犬2を狂わせるための方法であり 他に当てはめるつもりは無い。
    従者と対する時は それぞれの 最上のために 全てを変化させる。




    続きはまた 手が空いたときにでも・・・。


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→SM・拷問・調教・凌辱  / ジャンル→アダルト

     | HOME | 

    迷い込んだ人たち

    Ranking


    FC2 Blog Ranking
    ・・・まぁ、気が向いたら。

    検索フォーム

    weather forecast

    プロフィール

    夜桜

    Author:夜桜
    ありとあらゆることが可能な
    sadistでありmasochist
    両極端を生きる

    半端に欲情しないでくれる?
    気軽な発情やめてくれない?

    日々の激務の隙間
    とある裏ルート(古いツテ)に頼まれた、悩めるfetishismを抱える犬達の、問題点改善+教育係をしています。
    ※金銭は一切絡みません
    ※ちなみに犬達との初期契約は
     【挿入関連無しの fetishism のみ】

    切実な理由を抱えて堕ちる数匹を引き上げるために・・・一時的に戻っただけなのさ。

    集計結果表示

    Popularity

    Origin

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    古い順に表示させています。
    一気読みに便利な仕様です。

    リンク

    購入先一覧

    NLS売れ筋商品ランキングTOP100
    見るだけでも面白いですね

    アダルトグッズのNLS
    NLS
    とにかく親切すぎるほどの商品説明が素敵。新製品情報はNLS中心に定期的に収集。

    アダルトブック通販
    DMM
    休憩時間に物色しています


    Amazon
    大抵同一商品はこっちの方が安価に入手可能


    楽天
    下着/コスプレ関連専用