FC2ブログ

    特別な珈琲

    2017–08–12 (Sat) 21:14
    立ち上がり 珈琲を淹れる
    当日よりだいぶ前に 犬2が望んでいた 特別な珈琲を。

    かなり濃い目に カップの7分目ほどに 淹れた
    笑顔で運び テーブルに置く
    犬2は正座をしている 期待しているような輝く眼で カップを見て そして不思議そうな顔をする。



    「なぁに?完成品を持ってきて欲しかったの?
     そんなのつまらないでしょう?此処で完成させてあげるわ。」




    微笑んで テーブルに足をかける
    犬2の表情が 蕩けそうである

    【そういう】 コントロールは 常人の域では無いのでね
    外す事も無ければ零す事も無く 適量を注げますよ



    「あぁ もうひとつ欲しいものがあったのですよね。 ちゃんと 覚えていますよ。」



    口内を ぐじゅぐじゅと 鳴らす
    犬2が だらしない融け顔から 異様に強い眼差しで 夜桜の口元を凝視している

    細かく 微細な泡が 乗る



    「ずっと欲しかったのね この変態。 味わって飲む事ね。」



    笑顔で スッ と犬2の前に 寄せる



    ・・・寄せるや否や 犬2はカップを両手で持ち 一気に飲み干してしまった。



    「あら・・・ 味わえといったのに 困った子ですn...」



    夜桜が言い放ち終わる前に 犬2は夜桜に飛びかかり 蜜を貪り始めた。
    犬2が凝視しているのは 夜桜の秘部 一点のみ 我を忘れたかのように 貪欲だ。



    「・・・お前。 後でどうなるか解っての 行為でしょうね? 別にいいですけど。」



    夜桜は 暫しそのままで 床に転がっていました。



    ・・・犬2への仕置きを 考えながら。


     FC2 Blog Ranking
    テーマ→M男 / ジャンル→アダルト

    « 犬2の提案。 | HOME |  言わせてあげる。 »

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    コメントの投稿

     
    管理者にだけ表示

     | HOME | 

    迷い込んだ人たち

    Ranking


    FC2 Blog Ranking
    ・・・まぁ、気が向いたら。

    検索フォーム

    weather forecast

    プロフィール

    夜桜

    Author:夜桜
    ありとあらゆることが可能な
    sadistでありmasochist
    両極端を生きる

    半端に欲情しないでくれる?
    気軽な発情やめてくれない?

    日々の激務の隙間
    とある裏ルート(古いツテ)に頼まれた、悩めるfetishismを抱える犬達の、問題点改善+教育係をしています。
    ※金銭は一切絡みません
    ※ちなみに犬達との初期契約は
     【挿入関連無しの fetishism のみ】

    切実な理由を抱えて堕ちる数匹を引き上げるために・・・一時的に戻っただけなのさ。

    集計結果表示

    Popularity

    Origin

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    古い順に表示させています。
    一気読みに便利な仕様です。

    リンク

    購入先一覧

    NLS売れ筋商品ランキングTOP100
    見るだけでも面白いですね

    アダルトグッズのNLS
    NLS
    とにかく親切すぎるほどの商品説明が素敵。新製品情報はNLS中心に定期的に収集。

    アダルトブック通販
    DMM
    休憩時間に物色しています


    Amazon
    大抵同一商品はこっちの方が安価に入手可能


    楽天
    下着/コスプレ関連専用